エアリズムとポロシャツを買う。感動パンツも気になる【day11】

モーニングメソッド・ルーティン

ユニクロのエアリズムってやっぱり良いですよね。

この前、姉貴がエアリズムを着ていたのですがやっぱり良い感じでした。生地感が1,000円で買えるとは到底思えないような肌触りで、これ3着持ってたらもう他に服いらないな、と思うレベルです。

夏は基本的にジーンズとTシャツで過ごす私にとって、エアリズムは最高の味方となりそうです。

ついでに、ユニクロの感動パンツも気になっています。

とりあえず買ってみようと思います。感動パンツ。

【2021/06/24】やったこと

  • 瞑想(10分)
  • 0秒思考(1分)
  • ジョギング(15分)
  • 読書(10分)
  • ブログ(20分)

今日の睡眠時間は6時間17分です。

数字的に見るとかなり良い感じの睡眠時間ではないでしょか。理想的ですね。ただ実際、もうあと30分くらい寝てやってもよかったかなと思っております。

モーニングメソッドを始めてから、本当に不思議と朝起きるのが苦痛ではなくなったんです。

なぜか?

朝起きてからやらなければいけないことがあるからです。

まず瞑想しなければいけないし、0秒思考をやらなければいけないし、ジョギングをしなければいけない。しなければいけないと書くと、義務のように感ぜられてイマイチですが、違います。私はこれらをやりたいんです。特に瞑想。瞑想は暇さえあれば朝昼晩かかわらず私はやっています。

まあまだ11日しかやってないので、これをあと50年くらいは続けようと思っています。

誰にでも

  • 本当はやってみたいこと
  • やりたいけど時間がないという思想

これらってありますよね。

これを朝にやってしまおうということなんです。苦痛だったはずの朝起きが、やりたいことをやるための時間になるわけですから、そりゃ起きるのが苦痛ではなくなるんです。むしろ朝起きたくて夜も寝るようになる。

夜できるだけ寝たくなかった、謎のこだわりを持っていた私でさえ、完全な夜行性だった私が、朝人間になってしまったんです。タイトルは大袈裟ではなくて、本当に人生変わると思います。

事実、この11日間は私の人生は以前とは全く異なります。充実度も、やれるようになったやりたいことの数も。最高。

最近、森進一がいいと思う。宮本浩次もいいし、桑田佳祐はやっぱり良い

最近、エレカシの一部の曲が胸にグッと刺さるようになったんですよね。

例えば、

  • 俺たちの明日
  • 悲しみの果て
  • 今宵の月のように

と、まあ有名どころだけですが。多分エレカシファンからすればとてつもないミーハーになるのでしょうけど、ミーハーファンをばかにするものじゃないと思いますよ。

私はMr.Childrenのファンですが、ミーハーも歓迎しています。彼らがもっとMr.Childrenを好きになるように布教活動さえしています。ミーハーを嫌うのもまたミーハーだと思ってます。

で、あとは宮本浩次さんのソロ活動も良いよねと思ってます。シンプルに彼の歌い方が好きなんでしょう。

私、尾崎豊とかも好きなので、熱血漢みたいなのは好きなんでしょう。

あとは森進一さん。

森さんに関しては今に始まったことではなくて割と昔から好きなんですよね。普通にやっぱり歌上手いですよ。説得力が半端じゃないです。

そして最後にやっぱり桑田佳祐って良いよね、と。改めて。

最近、仏教にハマりつつあって、色々な考え方を学んでいるんです。

その中で桑田さんの歌詞ってなんか、仏教みたいというか。悟ってるなこの人と思うこと多々。

例えば、Mr.Childrenの桜井さんも仏像が好きだと公言していますし、歌詞の至る所に仏教寄りな思想が垣間見えるんですよね。だから結局、何かを極めた人が行き着く先って仏教なのではないか、と。

スティーブ・ジョブズは禅に陶酔していましたね。

25歳で私は何を極めたのか。知りませんが、仏教的な考え方に魅せられている近頃です。