【開発者が解説】TCDのZOOMYはサロン向き?イマイチな点もあるよ

TCD
こんな人に読んでほしい
  • 独自ドメインでSNS開発を考えてる
  • 独自ドメインでオンラインサロン開設を考えてる
  • ZOOMYのカスタマイズについて知りたい
  • 事例を見てみたい

今回は、TCDのZOOMYについて解説していきます。

2021年に入って実際に僕が作ったSNSのリンクも貼っておくので、ぜひ参考にしてみてください。

みんなのミスチル【https://sharefundjp.com/

ZOOMYの販売ページはこちら

誰でもSNSを開発できる有料テーマ「ZOOMY」のイマイチな点

まずZOOMYをこれから購入して開発しようか検討している方に、実際に使っている僕がイマイチな点をお話します。これは多分、多くのZOOMYユーザーも思っていることだと思うので、真剣に読んで欲しいです。

ZOOMYのここがイマイチだよTOP3

  1. 通知機能がない
  2. デザインのゴツゴツ感が否めない
  3. リプ機能がない

それぞれ解説していきます。

01・通知機能がない

正確には通知機能はあります。ただ、ログインしなければいけないというのが結構ナンセンスかなという風に思っています。

そもそもWEBアプリで、TwitterやInstagramのように恒常的に開くアプリではないことが前提とされていますよね。とすれば、プッシュアップ通知がなければユーザーがそのアプリを開く回数というのは極限まで減るはずです。

特に初期、ユーザーを抱え込めていない段階の時って、この施策がかなり重要になってくると思うんです。

この点がSNSとしては「どうかな?」と思いました。

運営者が全リソースをこれに割くのであれば全く問題ないと思います。

ただ僕のように、ちょっと作ってみようかな程度で始める場合、予想以上にユーザー獲得に苦労します。まあこれはZOOMY云々ではなく、運営者のマーケティングセンスの問題でもあります。

ただ通知機能は欲しかったな、と思います。

02・デザインのゴツゴツ感が否めない

TCDのデザインの特徴かなと思っているのですが、角が立っているデザインが多い気がするんです。デフォルトのボタンなども基本的に四隅は直角です。

その他にも、全体的に直角が目立つかなと感じています。

いや、デザインはCSSで変えられるのでいいでしょと思うんですが、そもそもCSSが書けない人でも作れるために有料テーマな訳ですよねって言うのは求めすぎなんですかね。w

僕は長年TCDのテーマを使っていますが、そろそろこの直角デザインに飽きてきました。

そもそも自然界に「直角」って存在しないんですよ。なので非常に人為的であり、意図的なデザインなんですよね。これはあまり長い間は愛せないかなと感じています。

03・リプ機能がない

@abczなどのリプ機能がないのも微妙かなと思います。

投稿にコメントで返信はできるのですが、誰宛かがわからないものになっています。これは結構、微妙だなという感じはします。CSSとは違って、この部分って割とがっつりコード書かないと修正できない部分です。

なので、複数人でのチャットやシームレスなやりとりを想定している方は要注意です。

ZOOMYはオンラインサロンに向いているのか?

結論として、あまり向いてないような気がします。

まあオンラインサロンは秘匿性の高い情報をメインに扱うわけなので、そういった意味では良いのかもしれませんが、ユーザーのことを考えるとイマイチなんじゃないかって思います。

そもそも離脱率が非常に高くなりそうです。

サロンはサブスクがメインだと思うので、毎月継続課金してくれなければ意味がないですよね。ユーザーからしてみればリアルタイムで情報が発信されているかもわからない(通知がないから)アプリって使いにくくないですか?

確かに独自ドメインということのステータスブランディングは出来る気はしますが、まあ一長一短ですね。

ZOOMYでオンラインサロンを作るなら他のサービスとの連携は必須

例えば、グループLINEとか、Slackなんかも使えるかなと思います。

でもそもそも生活に馴染みのないアプリって、使っても継続率が下がりそうな気はしますよ。僕の知り合いがSlackで英語コーチングのサービスをやっていましたが、1年経たないうちにみんな姿を消しました。

グループ形式だからひとりにならない!

みたいなのをうたっていたんですが、1人、また1人と顔を出さなくなり…という感じです。

会員制のビジネスって、新規獲得より維持の方が大変ですよね。ユーザーの多さで他のユーザーの継続率が決まるようなものですから、このマネジメントが何より大変になると思います。

ZOOMYのカスタマイズについて【2021年の最新事例をご紹介】

カスタマイズについて、もしわかることであれば僕も回答していきますので、ぜひツイッター@realminatowakuiにリプください!