【毛穴ツルツル】オルビスミスターの洗顔はお値段以上【2週間使用レビュー】

ヘルスケア

人気記事 »【写真あり】オルビスクリアはニキビに悩む20代男性にも効果抜群【おすすめです】

こんな人に読んでほしい
  • オルビスミスターを使うか迷っている
  • 肌ケアを始めようと思っている
  • どれを選ぶべきか分からない
  • 人気で無難な値段なものが良い

今回は僕が実際に使っているオルビスミスターの洗顔料をレビューしていきたいと思います。

上の記事ではオルビスクリアの紹介をしましたが、あまりにも使い心地がよかったオルビスのメンズ向けラインナップ「オルビスミスター」を使ってみることにしました。

Amazonランキングで1位になる人気商品ですので、まず間違いはないと思いますが、実際に使ってみた感想をステマなしで語ります。

オルビスミスターを実際に2週間使ってみたレビュー

オルビスクリアに比べて泡がしっかりしていて、毛穴の汚れがごっそり落ちているように思えた。実際に、僕は毛穴の汚れが目立っていたのだけど、汚れが落ちた分、肌がかなり明るくなった。

という感じです。

そもそもオルビスミスターはメンズ洗顔料として販売されているので、ユニセックスのクリアシリーズよりも男性向けの商品になっているはずです。

男性の肌は「ベタつくのに乾燥しやすい」矛盾肌

公式サイトにも書いてありますが、男性の皮脂量は女性の3倍、であるのに対し、水分量は3分の1なのだそうです。

つまり男性は、女性に比べてべたつきやすく乾燥しやすい、結果的に肌がダメージを受けやすくなっているんだとか。

そんな男性の矛盾肌を解決するためにオルビスミスターでは2つのステップを用意してくれています。

STEP01・洗顔料でベタついた肌を磨く

まずは「炭×モロッコ溶岩クレイのW洗浄成分」と濃密な泡で皮脂を絡めとります。

実際に洗顔している様子がこちらです。

ブログ用ではなかったのでがっつりポートレートモードです。

まあ実際に使っていただければ分かりますが、泡はかなりしっかりしています。サラサラという感じはほとんどなく、もっちりというかもはやかっちりと言ってもいいくらい。

男性向けといえば、スースーしている洗顔料も巷には販売されていますが、こちらのオルビスミスターは全くスースーしていません。

しかし洗い上がりはかなりサッパリします。

角栓なども浮き上がってくるレベルで皮脂汚れがガッツリ落ちてくれます。

オルビスのメンズスキンケア「Mr.」初回送料無料

STEP02・オールインワンジェルでみずみずしい肌へ

次にコラーゲン配合のジェルをパシャパシャと肌に染み込ませていきます。僕は大体2プッシュして、最後にもう1プッシュします。

ただ公式サイトでは1~2プッシュで十分と書いてあります。

確かに3プッシュ目は結構余るというか、もう十分みずみずしいので不要かなと思いますが、僕はピチャピチャになりたいのでダメ押ししてます。

オルビスのメンズスキンケア「Mr.」初回送料無料

こちらもスースー感は全くないです。

※ちなみに、バルクオムのお試しが期間限定で500円(通常5,600円)になっています。こちらもご一緒に試してみてください。公式サイト»バルクオム 肌活コース公式通販サイト

【リピ確】オルビスミスターのメリット・デメリット

実はオルビスミスターを使い始めてから、肌の調子はかなりよくなっています。

写真で伝えきれないのが残念なんですが、2週間も使えば実感できると思います。

と、ここで2週間使ってみてオルビスミスターの評価できる点をご紹介します。

メリット01・洗顔からオールインワンジェルまでかなりラク

前回、オルビスクリアを使っていたんですが、結構面倒臭かった印象があります。

確かにニキビにはかなり効果があって、感動したのは事実なんですが、洗顔→化粧水→保湿液までのステップを毎回やるのが面倒だったな、と。

まあそんな面倒くさがりだからニキビが出来たのかも分かりませんが、とりあえず、洗顔してから1~2プッシュオールインワジェルをパシャパシャとやれば終わるので、オルビスミスターは本当に楽です。

全て洗面所で終わるので忘れることもないですし。

これはとても良い点でした。

メリット02・泡立ちが滅茶苦茶よいのでネット不要

まあないよりはあった方が楽なんですが、なくても泡がめっちゃ簡単に作れるので僕は使ってないです。

手でも十分に泡を作れます。

基本的に朝、洗顔して髭剃って化粧水してって時間かかるじゃないですか。

だから1秒でも早く終わる方が嬉しいですよね。

その点、オルビスミスターはかなり時短できます。

忙しい朝でも、コレだけでキマる

公式サイト

と言ってますが、本当その通りです。

メリット03・肌を清潔にたもつことができる

オルビスクリアを使ってせっかくニキビが治ったのに、またぶり返したら嫌だなと思っていたんですが、ぶり返すこともなく、順調です。

洗顔もかなり毛穴がごっそり洗えている気がしますし、オールインワンジェルの浸透力も肌で感じます。

そりゃ清潔にもなるわな、と思わず言いたくなるような肌感です。

あとは個人的にヒゲ脱毛をすれば完璧なんですけど、コロナ云々もあるのでこれはまた後になりそうです。

とりあえず、オルビスミスターはリピート確定です。

オルビスミスターのデメリット

これはひょっとすると僕の取り越し苦労かもしれませんが、まだ保湿できるんじゃないかと思うことがたまにあります。

というのも、やっぱりオールインワンジェルだけ。

特に冬の夜ですからね、今。もっと保湿した方が良いんじゃないかと思うことはたまにあります。そもそも僕は気温と湿度に過敏なので、そのせいかもしれません。

で、そんな方に向けて、オルビスミスターではちゃんとナイトクリームまで販売してくれています。

ちなみに、公式サイトで購入すると(1)洗顔、(2)オールインワンジェル、(3)ナイトクリームの3点セットが送料無料で980円です。

これはめっちゃお得なのでぜひゲットしてください。

※バルクオムのお試しが期間限定で500円(通常5,600円)になっています。こちらもご一緒に試してみてください。公式サイト»バルクオム 肌活コース公式通販サイト

バルクオム、ZIGEN、Nileとオルビスミスターの値段比較

容量値段
オルビスミスター110g¥1,430
バルクオム100g¥2,200
ZIGEN100g¥2,420
Nile150g¥2,200

上記はAmazonでの値段です。

オルビスミスターの購入を検討されている方はおそらくこの辺の商品も気になっていると思います。実際に僕もこの辺をよく見ていました。

ただオルビスにした理由は、値段だけでなく、オルビスクリアが本当によかったからです。

あと値段に関しては、広告費も多分に関係しているはずです。

なので「高いもの=良いもの」というわけではなく、「自分に合うもの=良いもの」という方が自分にとって良いのかなと思います。

オルビスミスターは(1)洗顔(2)オールインワンジェル(3)ナイトクリームがセットで980円でトライアルを実施していますので、ぜひ使ってみてください。

初回は送料無料です。

※バルクオムのお試しが期間限定で500円(通常5,600円)になっています。こちらもご一緒に試してみてください。公式サイト»バルクオム 肌活コース公式通販サイト