【元老け顔】25歳で見た目が思いっきり若返った男が語るアンチエイジング

LIFE HACK
こんな人に読んでほしい
  • 30代も若々しくいたい
  • 25歳になったのでエイジングケアをしたい
  • 最近老けたっぽい
  • 健康に気を遣いたいものの何をすれば良いのか不明

今回はこのような方に向けた記事になります。

まずこんな記事を書いている僕ですが、中学生の頃から「老け顔」であると言われており、年齢確認をされたことはほぼありませんでした。

しかし今年25歳になって、なぜか年齢確認をされることが増えました。

理由は見た目が若返ったからです。

まさにベンジャミン・バトンです。

そんなリアルベンジャミンの僕が、今年になって取り入れたアンチエイジング及び思考法などをご紹介していきます。

【問題】以下の写真を若い順番で並べてください。

老け顔が若く見られるのは世の常「年取ってからお得なのは老け顔」

まず世の中には

  • 老け顔
  • 童顔

の2種類がありますよね、大きく分けて。

このうち、童顔というのは年齢とともに価値をなくしていきます。どちらかというと、大人の色気が出せずに苦心する人も多いはずです。

童顔で大人の色気を出すことに成功している有名人といえば、永作博美さんくらいです。

もうちょっと言うと、深田恭子さん、安達祐実さん。

一方で老け顔、これは若い頃はまあ悲しいんですよね。

精神的にも老けていて、自分の見せ方を分かっていれば「大人っぽい」と言われますが、これがうまくいかないと逆コナン君状態になります。つまり、カッコ悪いんですよ。

しかし、老け顔の良さは年を重ねるごとに増していきます。

理由01・元から老けてるから老けても老けたことに気付かれない

おじいちゃんになってしまったら別ですが、30、40代になった時、老け顔だった人って、あまり変わってない=若々しいという印象を持たれることが増えます。

これはあるあるですよね。

芸能人でいうと、仲村トオルさんとか、渡部篤郎さん、えなり君。なんでえなり君だけえなり”君”なんですかね。まあとりあえず、こういった方々って若い頃と見比べるとわかるんですが、ほぼ変わってないんですよ。

他にも、若干、福山雅治さんとか、キムタクらへんも若い頃とあまり変わってないような気がします。

つまり、渋い、若々しい「イケおじ」になれる可能性を秘めているということです。

よかったね、老け顔!

理由02・無駄に包容力がある雰囲気を出せる

老け顔の人って、年齢の割に包容力がある風に見えるんですよ。

まあ見せ方にもよるんですけど、わざと若造りしたり、抵抗せずに素直に自分の老け顔と向き合った人間には包容力オーラが出始めます。

人生の経験値も重要なんですが、経験せずともなんとなくどっしりとしている落ち着きのある、信用出来そうな人と思ってもらえることも多いです。

理由03・若い頃は年上にモテて、年取ると全年代からモテる

僕も老け顔なんで、若い頃は、まあまだ25なんですけど、やたらと年上にモテてましたね。

年上って、学校の先輩とかっていう次元ではなく、普通にもう大人の女性ですね。30、40代の女性にモテます。これは個人差があるかもしれませんが、まとうオーラがやはり童顔には出せない特殊なものなんです。

老け顔の使い方を理解すると楽しいんですよ、老け顔の悪用。

以上の理由から老け顔っていいんですよ。

でも老けているのと、老け顔なのは似て非なるです。

「老けている」と「老け顔」は全く異なる

ちなみに僕は若い頃はただの老け顔でしたが、20歳になったあたりから、老け顔ではなく単純に「老けている」というレッテルを貼られ始めます。

原因は以下です。

  • 運動不足
  • 見た目に気配りなし
  • 腐ったメンタル
  • 生活リズムの乱れ
  • 酒煙草

今までは老け顔で済んでいたはずが、「老けている」と言われるようになってしまったのです。これはこの後5年くらい続きます。

「老けている」と「老け顔」は完全に似て非なる評価

僕は分からなかったんです。

25歳になって

若くなった?

といろんな人に言われるまで。

老け顔と老けているの違いが。

ただ、これは完全に似て非なるものです。

「老けている人」と「老け顔」の違いとは

老けている人というのは、不摂生に甘んじて生きている人ですね。

基本的に食事は塩分濃度が高めで、運動もしていないのでお腹が出ています。スーツでお腹は隠せるとはいえ、顔、特に首周りが肉でブヨブヨになっていることが多いですね。

一方で、老け顔と実年齢がうまくマッチした若々しい人というのは、老け顔をうまく利用できています。老け顔、つまり渋さをキープしつつも、老化を防ぐために対策をしています。

脱いでもバキバキで、動きも軽やかです。

階段ダッシュしただけで息が上がるなんていうことはありません。

まさにキムタクの原子です。

老け顔というのはキムタクの原子なんです。

ということで、ここからはただの老けている人から、うまく若返ることに成功した僕のアンチエイジングなどをご紹介していきます。

25歳で若返った僕が実践するアンチエイジング・思考法方法

  1. 食べる意味がないものは食べない
  2. その日の悩みはその日のうちに解消する
  3. 筋トレは必ず週3~4回する
  4. 朝起きて日光浴をする
  5. 毎日読書をする
  6. とりあえず嘘でもいいから笑う

基本的に常に考えているのは上記の事柄です。

もっと具体的にいうと

  • 食べ物・飲み物:米、チキン、野菜、卵、納豆、水、コーヒー、プロテイン以外は原則摂取しない
    • お酒は月1くらいを目安に
    • スナック以外なら週1くらいを目安に食べても良い
  • 悩みの解消方法:すぐやる
    • 瞑想をすることで世界と溶け合う
    • 考えても仕方ないことは考えない(放置)
  • 夜22:00就寝、朝6:00起床
    • 休日は最大12時間寝ても良い
  • どうしても笑えない場合「ハハハ」と言う

毎日こんな感じで暮らしています。

【超重要】スキンケア

僕が使っているオルビスミスターというものです。

男性の肌は女性より乾燥しやすく、また女性よりもオイリーになりがちです。その他、毎日カミソリを当てることで肌がかなり痛んでいます。

そんな男性が使用するべきなのがオルビスミスターです。

僕もこれを毎日使っています。夜寝る前と朝起きた時の2回です。

ちなみに、テカリ0になる+トーンアップするのでまじでおすすめです。

オルビスミスター公式サイト» https://orbis.co.jp/cosmetics/mr

肌を若く保つこと、清潔にすることは「イケおじ」の基礎中の基礎です。

【結果発表】若い順に並べます

17歳頃
20歳頃
21歳頃
22歳頃
23歳頃
25歳

人気記事 »【写真あり】自重トレーニング半年の結果と初心者におすすめのプロテイン

人気記事 »宅トレ歴6ヶ月の僕が勧める【絶対買っておくべきフィットネスグッズ5選】