もしも三島由紀夫が生きてたら桜井和寿のことが大っ嫌いだったと思う

Mr.Children

【PR】ミスチルファンの、ミスチルファンによる、ミスチルファンのためのSNSを開設しました!Mr.Childrenファンの方はぜひ参加して、熱くミスチルについて語り合いましょう!永久無料です。

桜井さんって系譜で言えば太宰治だと思うんですよね。

だからもしも三島由紀夫が生きていたら桜井さんのこと大っ嫌いだったと思いますよ。

と言いますのも、割と有名な話ですが三島由紀夫って太宰のことが大っ嫌いだったんですよ。

ミスチル桜井さんと太宰治の共通点【三島が嫌った太宰とは】

僕はMr.Childrenと太宰治は大好きです。

一方で、三島由紀夫のことが嫌いです。

三島と仲良くしていた川端康成のことは好きです。ちなみに、全て作品の話です。人格については直接会ったことはもちろんないので知りません。

ただ作品としては、三島由紀夫は嫌いです。

僕が三島由紀夫を嫌う理由

  • 今でいうところの意識高い系
  • キリッとしてる
  • 殺伐とした文章を書く
  • 選民思想を感じさせる
  • 物語が面白くない

こんなところです。

多分三島文学が好きな人は逆にこの辺りが好きなのではないかと思います。

あと一つ付け加えるなら、「生理的に無理」です。

三島が書いた文章に対して体が拒否反応を示します。まあそれでもいくつかの作品は読みましたし、文庫本も持っているのですが。

僕が太宰治を好く理由

  • 物語が面白い
  • 抑揚のある文章を書く
  • 生々しい
  • とてつもない人間臭

まあこの辺ですね。

太宰といえば病んでる小説という印象を抱いている人も多いと思いますが、そんなことはありません。放課後に神保町へ太宰全集を読みに行くくらい、三鷹の太宰ミュージアムに行くくらい太宰ファンの僕としては、やはり彼の物語の面白さを推したいところです。

感情の告白のように見えて、物語として一級品に面白い。

よく太宰ファンが真似っこして小説を書きますが、大抵は独りよがりの独白で終わります。その最たる理由が物語を作るセンスだと思うのです。

太宰は話が面白いんですよ。

桜井さんと太宰治の共通点

  • 物語が面白い
  • 抑揚のある文章を書く
  • 生々しい
  • とてつもない人間臭

僕が太宰を好く理由と全く同じだと思います。

桜井さんの書く歌詞って、物語としても面白いし、抑揚があるし、かつ生々しいじゃないですか。人間臭い人だなというのは説明不要だと思います。

ちなみに、僕は尾崎豊も好きなんですが、濃度で言えば太宰>尾崎>桜井さんの順番です。

いや、桜井さんが好きな人は絶対に太宰も尾崎も好きだと思いますよ。

三島が嫌った太宰治

三島由紀夫は太宰治に会った時に

あなたの文学が嫌いです

と伝えたそうです。

この2人のやりとりに関しては諸説あるので事実は分かりませんが、彼が太宰にこう言ったのは事実だそうです。


三島が太宰文学を嫌った理由は「自己劇化」


太宰というのは、自分を悲劇のヒーローにも、喜劇王にもすることが出来たんです。

一方で三島君はそうでもないです。

彼の文章はとてもスマートでキリッとしていて、まさに東大法学部が書く文章です。かなり論理的で哲学的なのですが、抑揚という部分では貧しい。

そして、自分自身を吐露する太宰に対して、三島は自分自身をあまり表には出さなかった。仮面の告白という作品がありますが、もはやその作品名に「告白」と付けなければいけないまでに、彼は告白を嫌っていて、しかも告白という行為に対して意味を持たせていたのです。

一方太宰は、女と心中したことさえ1作品の数行で告白してしまうような作品を作ります。

僕は単純にこれ、三島君の嫉妬だと思うんですよね。

ここまで読んでいただいて、桜井さんと太宰って似てませんか?

だから三島君が生きていたら桜井さんのことを嫌っていたと思いますね。

ミスチル好きは大抵、太宰治が好き【太宰のおすすめ小説ランキング】

参考》読書嫌いにおすすめする短編小説3選【僕は17歳で初めて本を読んだ】

桜井さんに対してどういう印象を抱いているのか、それは人それぞれだとは思いますが、少なくともMr.Childrenのアルバムを4枚以上聴いたことがあるという方なら、太宰のことも好きだと思います。

まあただHOME以降の桜井さんは太宰性を一気に欠いていきましたから、それ以前の曲が好きだという方なら間違いないかと思われます。

で、ここで僕はぜひMr.Childrenファンの方に太宰の作品をおすすめしたいと思います。

本、読んでますか?

本は読んだ方がいいですよ。

1位:斜陽

1位:人間失格 聴く太宰もおすすめ

1位:晩年

4位:きりぎりす

5位:ヴィヨンの妻

6位:走れメロス

7位:新ハムレット

8位:お伽草子

9位:パンドラの匣

10位:グッド・バイ

多分桜井さんは三島由紀夫のことあんまり好きじゃない

最後にお情けで三島君の作品「仮面の告白」の紹介します。

仮面の告白とか桜井さんも読んでると思いますが、多分そんなに好きじゃないと思うんですよね。

三島君の文学が好きな人って、なんでしょう。

偏見なんですが、あんまり性格良くないし、音楽とか好きじゃないでしょう?

人気記事 »SOUNDTRACKSを2倍楽しむ方法【ミスチルと桜井さんの成熟を感じる】

人気記事 »【others】ミスチル史上最も艶かしく胸が苦しくなる歌詞とメロディ