【20代が摂取すべきサプリメント】健康オタクの25歳男が解説します

プロテイン
こんな人に読んでほしい
  • 20代のうちから健康に気を遣いたい
  • 健康第一の思想を持っている
  • 健康以外何もいらない
  • 不健康であるという自覚がある

突如として健康オタクになった僕ですが、つい数年前までは違いました。

食事は1日1食、カップヌードルもしくはマクドナルドのハンバーガー。夜になると毎晩のように近所を飲み歩き、翌日はエナジードリンクをがぶ飲みし、カフェで激甘のフラペチーノを日に2杯は飲む。

今思えばよくも何の恐怖も感じずにそんな生活をしていたと思います。

その上、仕事のストレスが重なりついにはパニック障害になり、健康を失ってしまいました。(※)現在は診断から約1年ほど経過し、薬も最低限で良いと言われるまでになりました。祝

僕は健康を失ってから気付いたんです。健康の大切さを。そして今では周囲でも稀に見る健康オタクと化しました。

そんな僕が20代のうちから全人類が摂取すべきサプリメントやその他栄養などを解説していきます。

自称健康オタクの僕が毎日摂取しているサプリメント一覧

  1. 亜鉛
  2. ビタミンB
  3. ビタミンC
  4. カルシウム
  5. マグネシウム
  6. アミノ酸
  7. プロテイン
  8. オメガ3
  9. カフェイン
  10. アルギニン
  11. グルコース

DHCで揃えているもの

ディアナチュラ(カルシウム、マグネシウム)

グルコース

上記以外はドラッグストアで随時見かけた時に補完しています。

とりあえず上記を毎日摂取するようにしています。

次にそれぞれの効能などを解説していきます。

亜鉛、ビタミンC、ビタミンB、カルシウムは全人類の必須サプリ【効能を解説】

上で紹介しているサプリメントのうち特に必要なものの効果をご紹介します。

亜鉛の効果

  • 糖尿病予防
  • 味覚・視覚・嗅覚を正常に保つ
  • 皮膚や粘膜の健康維持
  • 精力増強
  • 脱毛予防
  • 前立腺障害予防

そのほかにも、亜鉛はタンパク質の合成にも必要な栄養素としても知られています。筋トレをしている方、プロテインを飲んでいる方は亜鉛を補給することによってより効率的にタンパク質を吸収することができるようになります。

ビタミンCの効果

  • 免疫力を高める
  • ステロイドホルモンを作る
  • 酵素の働きを助ける
  • シミやソバカスを予防する
  • がん予防

このほかにも、ビタミンCには美肌効果もあるとされています。

DHCのビタミンCは1粒にレモン約33個分のビタミンCが含まれています。野菜や果物を食べて摂取できない人にもおすすめの商品です。

ビタミンB(ミックス)の効果

  • ビタミンB1
    • 神経の働きを正常に保つ
    • アルコールの代謝に関与する
    • 糖質をエネルギーに変える
  • ビタミンB2
    • 脂質をエネルギーに変える
    • 脳と肝臓の働きに関与する
    • 皮膚や粘膜の健康維持
  • ビタミンB6
    • タンパク質の合成や造血
    • 抗アレルギーさように関与する
  • 葉酸
    • ヘモグロビン、赤血球の合成
    • 脳の発育を助ける
    • 胎児の正常な発育に寄与する

コレステロールが高めの方におすすめなのは【オメガ3】

マイプロテイン公式サイト» マイプロテイン- エッセンシャルオメガ3

僕は2ヶ月に1回血液検査をしていますが、これまでに3回ほどコレステロール値が高いとドクターに言われています。で、これは遺伝的なものもありますし、努力しても下がらない場合もあります。

ただできるだけのことはやっておきたいのでオメガ3を毎日飲んでいます。

ちなみに、マイプロテインでもオメガ3は売っていますが実は近所のスーパーでも手に入ります。

あまに油をティースプーン1杯飲めばいい

僕はこちら、アマニ油を納豆に入れて摂取しています。

納豆が嫌いな方は別にヨーグルトでも、コーヒーに入れるでも、そのまま飲んでも問題ありません。この油自体には味はほとんどなく、若干妙な味がするくらいですので我慢できるものと思います。

プロテインとアルギニンの話【男性と子作り中のカップルは必見】


プロテインを買うならマイプロテインの一択です。

まず味が美味しい。値段が安い。そして、種類が豊富なので1kgずつ頼めばいろんな味を楽しめる上に飽きがこない。»味にもこだわりがあり、50種類以上のプロテイン【Myprotein】

と、ここで興味深い話をします。

精子とタンパク質の話

健康に気を遣い始めると、こんなことを思うことがあります。

せっかくタンパク質(プロテイン)を摂取したのに射精したら意味がなくなるのではないか、、、

ご存知の方も多いと思いますが、精子はタンパク質で作られています。ただ、実はそんなに問題はありません。というのも、精子に多く含まれるものはタンパク質よりもアルギニンだからです。

アルギニンというのは、エナジードリンクに多量に入っている成分です。

アルギニンが多量に放出されるから「賢者タイム」があるのかと考えると非常に納得です。なので、筋トレをしていたり、プロテインを摂取しているからと言って射精を控える必要はそこまではないです。

むしろ亜鉛を毎日取っているので、取っていなかった時よりも元気はよくなるはずです。

頑張ってください。

アミノ酸とカフェインは飲み物から摂るのがおすすめ

例えば僕はアミノ酸はマイプロテインのBCAAから摂取しています。

公式サイト»必須アミノ酸BCAAパウダー【MyProtein】

1日に大体250~300mlの水で割って、運動中などに飲んでいます。そのほかにも、勉強や仕事で集中したいときにも飲んでいます。

BCAAの効果【必須アミノ酸とは】

BCAAとは簡単に言ってしまえば、人が体内で作ることができないアミノ酸のことです。

具体的には

  • バリン
  • ロイシン
  • イソロイシン

のことです。

これらを摂取することの効果はタンパク質の合成と筋肉の分解抑制、乳酸産生抑制などがあります。

そのほかにも、疲労軽減があります。

なので筋トレ中はもちろん、デスクワーク中にも飲んでも良いものとされています。

カフェインはコーヒーを飲めば良い

カフェインは中枢神経を覚醒させ集中力をアップさせると言われています。

ただ量を守らなければカフェイン中毒などに陥る心配もありますので、コップ3杯程度にしておくのがベターです。

コーヒーが嫌いな人は別に無理して飲む必要はないです。

ということで以上が20代が摂取すべきサプリメントになります。

ぜひ参考にしてみてください。