ワードプレスでブログを始める方法解説記事まとめ【まだまだ稼げる】

BLOG
ワードプレスで自分のブログを作りたいな・・・

でもむずかしそうだし、WIXとかで作ろうかな・・・?

こんな人に読んでほしい
  • 趣味でブログをやりたい
  • とりあえず作ってみたい
  • 書きたいことが山ほどある
  • いつかはお金も稼ぎたい

今回はこのようなお悩みを解決していきます。

尚、ブログ・ウェブサイトの作り方は以下の記事にて徹底的に解説していますが、当記事では更に踏み込んだ内容を紹介している記事も掲載しておきます。

言うなれば、ブロガーのためのスターターキット的な内容となります。

では早速本題に入ります。

ワードプレスでブログを作る際に必要なもの

  1. ドメイン
  2. サーバー
  3. ワードプレス
  4. テーマ(有料/無料あり)

これら4点を用意するくらいであれば無料のブログサービスを使った方が良いのではないかと思われる方も多いと思いますが、実はコストパフォーマンスや自由度から鑑みて、やはりワードプレスの方が優れていることはこちらの記事でも証明済みです。»【2020年】アフィリエイトにおすすめなブログサービス比較【決定版】


01・ドメインに関する記事まとめ


初級

【知らなきゃ損】初めてドメインを取る時の注意点【お名前.com】

まずはこちらの記事は必読です。

ドメインと言うのは「wakuiminato.com」のようなものです。世界には数百種類を超えるドメインが存在しておりまして、例えば「.net」「.com」「.jp」「.xyz」等々よく見かけるものから、「.co」「.pizza」「.io」「.casino」 のようなあまり見かけないものまで存在します。

一体どのドメインを取得するべきなのか、その答えがこの記事で解説されています。

基本的な情報ですのでぜひ参考にしてみてください。

中級~

ドメインパワーを調べる方法+上げるには【1年運用した目安は?】

続いてこちらの記事です。

ブログを運用していますとそのうち「ドメインパワー」なる用語を聞くことになります。それは一体なんなのか、果たしてどのようなパワーを強くすることが出来るのか等を解説しております。

最初のうちは読む必要はありませんが、ブログ運用に慣れてきたらぜひ読んでみてください。

目安6ヶ月程度運用してから確認するくらいの感覚で問題ありません。

02・サーバーに関する記事まとめ


初級

初心者でも使いやすいレンタルサーバーは?【実際に使った4社の比較】

まずはこちらの記事をおすすめします。結論としては、月額880円のmixhostと月額1000円のエックスサーバーを推奨しています。

が、もっと安く費用を抑えたいという方にはさくらのレンタルサーバがおすすめです。

月額524円で、ワードプレスのクイックインストールにも対応しています。


サーバー各種の契約方法と基本的な使い方解説記事


【申し込みはこちら】月額880円のレンタルサーバーmixhost

さくらサーバーの契約方法【おすすめのプランと支払い方法を解説】

初心者ブロガーが知っておくべきエックスサーバーの基本機能と使い方

中級~

【サイト引越し屋さん】サーバー移管でサイトが表示されない!おすすめの対処法

例えば最初は安いさくらサーバでブログを始めたものの、より性能の高いmixhostやエックスサーバーに変更したいと思った場合自分でもサーバー移管は出来ますが失敗するとデータが全てぶっ飛びます。

僕の場合、このツイートのように最初に作ったブログを死滅させてしまいました。が、上記記事でご紹介しているサイト引っ越しやさんに依頼したところものの30分程度で復旧、更にはエックスサーバーへの移管も完了してくれました。

ありがたみが深みです。

03・ワードプレスについてのまとめ記事


初級

「ホームページ 格安」で検索した方へ、まだ外注で消耗してるの?

ちょっとムカつくアイキャッチではありますが、割と情弱であることがどれだけの損失を発生させているのかを知らしめている記事になります。これらはブロガーというより、零細・中小企業のWeb担当者向けの記事になります。

が、そもそも「ワードプレスってなんやねん」という感じの方はぜひこちらの記事をさらっと流し読みしていただいても良いかもしれません。

【※注意事項】Webサイトを自分or社内で作る際に意識すべきこと

こちらの記事では、とりわけSTPやより具体的なマーケティングの見地に立ってどのようにブログやウェブサイトを開発すべきかを解説しております。

ブログマネタイズを企んでいる方には有益な記事かと思われます。

ホームページにスマホ対応のCSSは不要【解決策はワードプレスです】

上記2記事を読んでいただければこちらは不要かと存じますが、念押しの1記事となります。

【6個のみ】ワードプレス初心者が入れるべきプラグインと入れ方紹介

ワードプレスでサイト開発後にやるべきことの1つである「プラグイン」の解説をしています。プラグインは本来プログラミングをしなければ作れない機能を数クリックで実装させる恐るべしツールですのでぜひご活用ください。

ここで紹介しているプラグインは全て無料になります。

中級~

【解決方法】ワードプレス5.4に更新したら投稿画面が真っ白に!

ワードプレスには定期的にアップデートがあります。スマホアプリにもありますよね。

あのような感じでマイナーアップデートから大幅アップデートまでございます。更新作業の時に画面が真っ白になるということは割とあるあるですので、アップデートのタイミングで不都合が生じたらぜひ見てみてくださいませ。

CMSを使ったコーポレートサイトの作り方【そもそもCMSとは?】

こちらは特に必読というわけではありませんが、ワードプレスというソフトウェアをより概念的に理解したい方におすすめの記事です。

ワードプレス以外にはどんなCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)があるのかなどもご紹介しております。ちなみに、全世界の35%以上のウェブサイトがワードプレスで作られています。

04・テーマについてのまとめ記事


ブログ向け

ワードプレス初心者におすすめの有料テーマはスワロー【使いやすい】

当サイトでも使用しているテーマ「スワロー」の紹介記事になります。スワローを提供しているブロガー専用WordPressテーマ「OPENCAGE」(公式サイト)こちらのオープンケージではこのほかにも、かなり優秀なワードプレステーマの取り扱いがございますので要チェックです。

アフィリエイトで稼いでる有名人18名のWordPressテーマまとめ

アフィリエイトで7桁以上稼ぐ有名ブロガーが実際に使っているワードプレステーマをまとめた記事になります。ご自身が尊敬するアフィリエイターやブロガーと同じものを使用したいという方も多いと思いますので、ぜひ参考にしてみてください。

SEOに強いテーマは実在するのか?【50%YESで50%NOな話】

ブログマネタイズをお考えの人にとって命と同じくらい重要なSEOについての記事です。テーマによりSEOに強い弱いなどは存在すのか?を検証している記事です。

僕自身テーマには10~20万円程度課金していますので割と説得力のある記事だと思います。

ウェブサイト向け(零細・中小企業等)

【最新版】ワードプレステーマTCDの機能・業種別おすすめランキング

ワードプレステーマ業界で最も美しいデザインのテーマを提供しているTCDのおすすめテーマをご紹介しています。僕はこの中から、GENSEN、Oops!、NOELを所有しています。

NOELはかなり汎用性が高く、どの業界・ジャンルにでも使えますし、Oops!は初心者でも綺麗なLP(ランディングページ)を作成することが出来ます。また、ポータルサイトを運用したい方にはGENSENは非常におすすめです。


TCDに関する記事一覧


【事例紹介】TCDのGENSENユーザーの僕がカスタマイズを語る

【開発者の口コミ】TCD「NOEL」の事例と実際に使ってみた感想

【事例紹介】TCDの「OOPS!」を実際に使っていた僕の口コミ

【全テーマ共通】TCDの見出しカスタマイズCSS【コピペでok】

全テーマ共通TCDのブログ文字サイズ変更方法(GENSEN、NOEL、OOPS他)

WordPressで会員制サイトを作るならTCDのZOOMYがおすすめ

【プログラミング不要】カフェ向けWebサイトの作り方を1から徹底解説

1から分かるギャラリーサイトの作り方【有料・無料テーマを徹底比較】

病院向けの見やすいホームページデザインランキング【初心者でも作れる】

PR:TCDのウェブサイト開発を承っております

TCDのWebサイト制作代行【5万円(税込)/納品まで最速2週間】

アフィリエイトについての記事まとめ

初級

「アフィリエイトは怪しいし胡散臭い」←これが情弱の証拠である理由

アフィリエイトって怪しくない?という疑問を完全に払拭した記事になります。アフィリエイトのビジネスモデルから収益を上げる方法について、アフィリエイトの基礎中の基礎を解説しています。

これからブログで書きたい方は必読の記事です。

「アフィリエイトはなくなる」←嘘です。【今からでも出来る対策を解説】

界隈では「アフィリエイトオワコン説」や「ブログオワコン説」がささやかれていますが、それらがいささか嘘であり信用に値しないものであると解説しています。

結論としては、インターネット広告市場は今後も拡大を続け、広告というビジネスが消え去らない限りアフィリエイトがなくなることはありません。

「アフィリエイト もう遅い」で検索した方へ、結論は「まだ早い」です。

もうアフィリエイトは遅いかな?

と思う方は多くいると思いますが、上述した通り、市場は拡大を続けていますのでまだまだ間に合います。というか、次のアフィリエイト形態へ移行した際にも対応出来るので「まだ早い」が正解です。

中級~

アフィリエイト超初心者にもおすすめのジャンル4選【物販は手堅い】

アフィリエイトについて理解出来たらまずは物販から始めて見ることをおすすめしましす。特にAmazonなどの物販は信頼性が高く、比較的売りやすいです。

クリック率を上げるアフィリエイト記事の書き方【最悪なのはTMI】

アフィリエイトはCTRが全てです。CTRとは?というかたもぜひこちらの記事で勉強してみてください。実際に使えるテクニックもご紹介しています。

内部リンクは構造が命【アフィリエイトのCTRを1週間で3倍にする方法】

内部リンクによって回遊率をあげ、PVを上げることが望めます。また単純接触効果により読者からの信頼も得やすくなります。ブログマネタイズは、アフィリエイトではなくアドセンスもありますが、こちらも同様に内部リンクが肝になります。

ぜひ参考にしてみてくださいませ。

100日後に7桁稼ぐブロガー【応援してね!】


人気記事 »100日後にブログで7桁達成する人【’20/07/09現在33日目】