高校生がバイト以外で稼ぐなら断然アフィリエイト【最強のスキル習得】

アフィリエイト
高校がバイト禁止なんだけど、何かネットで稼げる方法ないかな・・・?

今回は、高校生がバイト以外でお金を稼ぐ方法としてアフィリエイトをご紹介します。

そもそもアフィリエイトって聞くと

「胡散臭い」

「詐欺」

「ネズミ講」

というあまりよろしくないイメージを抱く人も多いかと思いますが、ちゃんと調べてまともに理解する脳みそがあればアフィリエイトがちゃんとしたビジネスであるとお分かりいただけるかと思います。もし僕が今高校生だったら、絶対にアフィリエイトを始めていると思います。

というわけで当記事では、約8~9年前の僕に向けてアフィリエイトを始めた方がいい理由をお話していきます。今15~17歳の方は心して読んでみてください。

アフィリエイトが「怪しくない」と言い切れる理由

» アフィリエイト初心者がまず登録すべきASP9社【クリック課金型も紹介】こちらの記事に書いてある一部を抜粋してご紹介します。

アフィリエイトには、最低3人(2社)の登場人物が必要です。

①自分(ブログ運営者)
②広告を出したい企業
③広告を出したい企業と自分(ブログ運営者)を繋ぐ企業

アフィリエイト初心者がまず登録すべきASP9社【クリック課金型も紹介】

で、この③の会社をASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)といいます。僕らまともなブロガーやアフィリエイターが使っているASPの多くが一部上場企業です。

例を挙げると、

  • A8.net(株式会社ファンコミュニケーションズ)
  • バリューコマース(バリューコマース株式会社)
  • もしもアフィリエイト(株式会社もしも*1)
  • afb(株式会社フォーイット*2)

このような会社がありますが、全て上場企業です。

*1 株式会社もしもの親会社「株式会社スクロール」が一部上場
*2 株式会社フォーイットの親会社「株式会社フルスピード」が二部上場

上場企業が詐欺したら一発アウト

専門用語を使わずにざっくり説明すると、上場企業というのは多くの監査に常に会社の状態をチェックされています。もし詐欺やそれまがいの行為をしていると当然上場廃止、最悪経営者が逮捕になります。

アフィリエイトについて何も調べずに、アフィリエイト=詐欺とか思っている人こそ情弱であり、そういった人々が大学生になりマルチ商法とかに黙れるのです。

とはいえ、高校生でアフィリエイトしている人なんているのか?

めっちゃいます。

僕の地元茨城県や、僕が高校生だった時は周りにはいませんでした。でも今だとTwitterをみてても普通に高校生がアフィリエイトで月10万円とかを稼いでいます。中には中学生で月数万円稼ぐ人もいます。

アフィリエイトで月5桁稼ぐ高校生

高校生がブログ初心者にアドバイス

15歳で月収350万円

高校生でアフィリエイトを始めるメリットは?

アフィリエイトで稼ぐために主に必要なスキルは以下です。

  1. 基本的なPCスキル
  2. ライティングスキル
  3. Webサイト運用の知識
  4. ビジネスセンス(キャッシュフローや仕入れなど)

これらを具体的に、分かりやすく解説していきます。

メリット01・基本的なPCスキル

今、PCの操作はできますか?

ちなみにアフィリエイトは基本的に、このサイトのようにブログ形式で行うのが大半です。ですので、必然的にタイピングも早くなりますし、分からないことは調べなければいけません。

「質問力が鍛えられる」

質問力ってなんぞや?

という方はこちらの動画をご覧ください。

社会に出て、質問力は圧倒的に重要な”ビジネススキル”です。

2~3日で身に付くものではありません。繰り返し、「WHY」を解決することによって磨かれるものです。高校生の頃に始めておけば、大学に進学してもかなり優秀な成績を取れるし、就職してもかなり優秀だと褒められるはずです。

メリット02・ライティングスキル

皆さんは「論理的」ですか?

多くの人に読まれて、誰もが理解できる文章を書ける自信がありますか?

あるいは、自分の文章を読んだ人が何かを欲しくなったり、試してみたくなる気持ちにすることができますか?

ライティングはその人の論理力、もっといえば頭の良し悪しを表します。

ライティング、つまり文章を書けない人は基本的にどこの社会でも相手にされません。

アフィリエイトをやることでこのライティングは120%鍛えられます。

メリット03・Webサイト運用の知識

webサイトの運用と聞くと

「難しそう・・・」

と不安になる方もいると思います。そんな方のために、1から全てを解説しているページを作りました。もしアフィリエイトにご興味がある方はこちらを読み進めてアフィリエイトを始めてみてください。» ブログ・ウェブサイトの作り方パーフェクトガイド【1から全て】

難しそうだからやめる。では一生成長もしません。

アフィリエイトを通して成長してください。

メリット04・ビジネスセンス(キャッシュフローや仕入れなど)

まずASPに自分で作ったウェブサイトを登録し、自分が紹介したい商品を選ばなければいけません。

これを仕入れと考えることができます。もちろん、これは無料です。

それから、アフィリエイトをやるにはブログを運用する必要があります。これの管理費が年間で約1.5~2万円程度かかります。

もしこれ以上稼げなかった場合、アフィリエイト事業が赤字ということになります。

高校生で赤字黒字、仕入れなどビジネスで必要な一覧の流れ(フロー)を経験している人はほぼいません。その時点でかなり優秀な人材として大人には認識されます。

これは120%間違いありません。

年間2万円稼げないことってあるの?

アフィリエイトは継続が必要です。

最初の3ヶ月は売上が0円で当然です。それでも続けた人にだけ希望が見えてきます。早い人だと1年で月に10万円~300万円ほど稼げる人もいます。

高校生がアフィリエイトをやるデメリットは?

ぶっちゃけメリットが強烈すぎて、デメリットというデメリットはあんまりありません。

ただ強いてあげるなら、

  1. 宿題をやらなくなるかも
  2. 学校に通うのが馬鹿らしくなるかも
  3. 大学進学が馬鹿らしくなるかも
  4. 同級生がガキに見えるかも

この辺だと思います。

デメリット01・宿題をやらなくなるかも

アフィリエイトって知識0の状態から始めると結構つらいというか、面倒臭いと思うことも稀にあるんですよ。

ただ僕が書いた» ブログ・ウェブサイトの作り方パーフェクトガイド【1から全て】通りに進めれば120%アフィリエイトは無事始められます。

で、始めるとめっちゃ楽しいんです。

自分の書いた文章が誰かに読まれて、誰かが自分のブログで紹介したサービスを使ってくれたり。めっちゃ嬉しいんですよ。

宿題なんかクソに思えてくる可能性はあります。

デメリット02・学校に通うのが馬鹿らしくなるかも

ビジネスを知ると、学校に通うのが馬鹿らしくなります。

なぜか。

学校でやっている授業の全てが無駄だと気付くからです。もちろん研究者になりたいとか、学校の授業の先にやりたいことがあるなら通わなければなりません。

しかしサラリーマンになるとか、ビジネスをしたいと思っている人にとって学校は無駄です。

断言できます。サラリーマンになる場合、高校も大学も一部の超有名校以外行く価値なしです。

でもアフィリエイトは学歴不要で稼げますからね。

デメリット03・大学進学が馬鹿らしくなるかも

理由は上と同じです。

親には理解されないかもしれません。

ただ学費を親が払うなら行ってもいいんじゃないでしょうかね。w

デメリット04・同級生がガキに見えるかも

2000%ガキに見えると思います。

僕は大学在学中に起業してますが、学校には友達は1人もいませんでした。

カラオケに行く時間があるなら仕事をしたかったし、勉強をしたかったんですよ。多分皆さんもそうなります。

ぼっちになるの怖いって思うの、ぼっちになる前だけですよ。

いざぼっちになると、友達が邪魔で仕方なく思えてきます。

アフィリエイトに向いている高校生は?

ここまで読んでくれたあなたは、アフィリエイトに向いてます。

理由は、本気で稼ごうと思っているからこのブログを読んでいるからです。

実際、みんな

「お金欲しい」

「お金欲しい」

と口ばっかりで行動は何もしません。

このブログを見つけても途中で閉じてYouTubeを見始めます。

そんな高校生が全体の99%です。

これ、事実です。

でもあなたはここまで読んでくれました。

その真剣さがあれば、アフィリエイトを始めても成功するはずです。

ここから全てが始まります。» » ブログ・ウェブサイトの作り方パーフェクトガイド【1から全て】

一緒に頑張りましょう!