オーバーラッピングで最もおすすめの無料アプリはBBCです【英語】

ENGLISH
オーバーラッピングをするのにおすすめのアプリって何かしら・・・?

今回は英語のオーバーラッピングをする時におすすめのアプリをご紹介いたします。

結論としては、「BBC Learning English」というアプリが一番おすすめです。

理由としては、

  1. 一生無料
  2. 広告がない
  3. スクリプトがある
  4. 1教材3分程度と毎日続けられる尺

こんな感じです。

ついでに言うと、BBCはイギリスの放送局ですので基本的にはブリティッシュアクセントの英語になります。アメリカ英語よりもクセが強いので、これに慣れておくとアメリカ英語がめっちゃすんなり聞けるようになります。

この辺については»めっちゃ笑えるアメリカのアニメ「アニマルズ」が秀逸【※スラング多め】こちらもご参考までにどうぞ。

そもそもオーバーラッピングは何に効果的なのか?

オーバーラッピングは主に以下、

  • リスニングスキルの向上
  • 英語のアクセントやリズムの習得
  • ネイティブ英語のスピードに慣れる

に有効であるとされています。

実際にやっていただければ分かると思いますが、アクセントの習得などはリスニングをしているだけで習得できる訳ではなく、自分でも発話しなければ中々身につきません。

そこでオーバーラッピングやシャドーイングが効果的だとされています。

オーバーラッピングとシャドーイングの違いは?

  1. オーバーラッピング・・・スクリプト(原稿)を見ながら音声と同時に発話する
  2. シャドーイング・・・スクリプト(原稿)を見ずに聞こえた音声を逐語的に発話する

順序としては、オーバーラッピングで十分にスクリプトの内容や文法を理解して、オーバーラッピングでもつっかえることがなくなってからシャドーイングへ移行するのがベストだと考えています。

初心者の方はシャドーイングよりもまずオーバーラッピングに挑戦してみてください。

オーバーラッピングをする時の注意点と順番

オーバーラッピングからシャドーイングまでの理想的な手順は以下です。

  1. スクリプトの内容理解
  2. チャンクリーディング
  3. センテンスリーディング
  4. オーバーラッピング
  5. シャドーイング

01・スクリプトの内容理解

まずはスクリプトの内容を100%理解しましょう。

ここをおざなりにすると、シャドーイングまで終了しても全てが中途半端に終わります。

教材は3分程度のスクリプトなので、全力で取り掛かってください。

基本的には、

  • 文法事項を徹底的に理解
  • 知らない単語0

を目指してください。

もしそもそも中学英文法や中学英単語も怪しいという方はオーバーラッピングより前にこちらを終わらせることをおすすめします。» 2ヶ月で使える英語を身に着ける完全講義【完全初心者向け】

02・チャンクリーディング

英文をいくつかの塊にぶつ切りして、丁寧に発音します。ちなみに音読です。

例えば、

I passed through  America on my way home.

という英文を、そのままズラーっと読むのではなく、

I passed through  America / on my way home.

「/」で区切り、ピタッと止めてチャンク毎に読んでいきます。

チャンクリーディングのメリットは?

英語をぶつ切りにしていくことにより、頭から英語を理解していくことが可能になります。また、構造そのものを理解するためにも最適です。

英語は型を非常に大切にする言語ですので、型さえ理解できれば英文の95%は理解できたも同然です。

これはリスニングのみならず長文読解や速読にも効果ありです。

03・センテンスリーディング

チャンクリーディングが終了したら今度は、センテンスバイセンテンスで音読をしていきます。

この時に重要なのは、ブラーーーーーーーーっと日本語っぽく読むのではなく、英語の抑揚やリズムを意識して読むことです。

極端な話、憧れのハリウッド俳優のモノマネをしてしまっても全然OKです。

むしろそっちの方が伸びは早いです。

04・オーバーラッピング

いよいよ、オーバーラッピングです。

BBC Learning Englishの「Everyday English」が特におすすめです。

Everyday Englishは他のプログラムに比べて内容も簡単ですし、文化や社会的な前提知識を必要としないのでヨーロッパやイギリスのカルチャーに疎い方でも困ることは全くありません。

その他、スクリプトがあるプログラムであれば何でも試してみてください。

05・シャドーイング

オーバーラッピングでほぼ完璧にできたら、スクリプトをみずにシャドーイングをします。

シャドーイングは聞こえる音声を逐語的に発話するトレーニングです。

シャドーイングの注意点

  • スクリプトは暗記しないでおく/忘れる
  • 聞こえた音だけを発話する
  • 必ず録音する

シャドーイングは完璧に出来ればいいですが、最も重要なのは「自分が聞こえない部分を炙り出すこと」です。

なので録音して、自分が落とした部分などを必ず復習するようにしてください。

※Groove EnglishのPR【2ヶ月で「使える英語」をマスター】

英語完全初心者の方がコミュニケーションで使えるための英語を2ヶ月で身に着けるためのパーフェクトガイドを公開いたしました。

ぜひ、皆さんの英語学習の参考にしてみてください。

詳細は以下から確認できます。

英語のパーフェクトガイド»2ヶ月で使える英語を身に着ける完全講義【完全初心者向け】