チャットレディORコロナ【キャバ嬢は今こそオンラインで稼ぐべき】

就職・転職

おすすめ【求人】登録から7日で時給8,545円 FANZAライブチャットレディ

ローラや川口春奈、GACKTなどの芸能人がYouTubeを始めたことで、今までブイブイ言わせていたYouTuberがピンチに陥っているというお話を聞きませんか?

接客のプロフェッショナルであるキャバ嬢がチャットレディを始めることは、上の図と似ているように考えています。

つまり、今までのチャットルーム業界は、キャバクラなどでは人気になれない素人がメインで活躍していたということです。

しかしこの度の新型コロナウイルスによって、キャバ嬢も収入が激減しています。行末はオンラインキャバクラか、パパ活か。

いや、もっとも稼げるのはチャットレディです。

チャットルーム運営大手FANZA(旧DMM)によれば、チャットレディの時給は7000~8000円、多い方だと2万円という方もいるそうです。

キャバ嬢はおばさんでも出来るバイトをするな

いきなり荒々しい言葉遣いで申し訳ありません。

ただ僕は、やはりキャバクラで楽しませてもらっている男性を代表して言いたいと思います。

せっかくのその容姿、接客スキルを持ってして、おばさんにでも出来るようなバイトはしないでほしい。

おそらく、世界中の男がこう思っていると思います。

あなた方には常にずっと綺麗でいてほしい。

エゴであることは分かっています。このような我々の願いから、コロナで収入が減少しても美しさを保つためにパパ活をしてしまうキャバ嬢も多いと。

しかも、細客相手に。

それなら、チャットレディをやった方が絶対にいいじゃないか。

そう思います。

キャバ嬢がチャットレディで稼ぐマーケティング戦略

結局はチャットレディもキャバクラと同じです。

客(ユーザー)という名のパイを奪い合う。

この時に必要なのが、奪い合い(戦い)を瞬く間に終わらせる戦略です。

戦略とは、戦いを略すると書きますね。

ということで、現役キャバ嬢がチャットレディに参入した場合に勝つためのマーケティング戦略を考えてみました。

オウンドメディアの育成

これは簡単に言ってしまえば、SNSやブログです。

これらでまずは最低200~500のアクティブフォロワーを獲得してください。

オンラインでの売上を算出する式は超シンプルです。

PV x CTR x CVR = 売上

  • PV=見られた回数(フォロワーが200なら200回程度と仮定)
  • CTR=クリックされた回数(200人のうち何人があなたのチャットルームに興味を持ってクリックするか)
  • CVR=成約数(チャットでいえばあなたと2SHOTした回数)

このどれかが「0」だと売上は「0」です。

オンラインで稼ぐときは100%、この計算式を使います。そして、PVを上げるためにSNSを利用します。

Instagram、Twitter、Facebook。

どれか1つにしてください。

分散は時間の無駄です。

ターゲットを選定

次に自分のターゲットとなるユーザー層を決めます。

つまり、何歳くらいの、どのくらいの年収の、どんな会話が好きな人を太客にするのか。

どの層で戦えば、他のチャットレディに勝てるのか。

これを決めます。

仮にですが、

  • 陰キャ二次元オタの童貞40歳年収150万円
  • 年収600万円会社員30代経験人数36人、趣味サーフィン

どっちの男性を狙う女性になら勝てますか?

おそらく前者の人は、高確率でロリコンです。後者は特徴がないですが、強いてサーフィンが好きとすればギャルが好きな可能性があります。

あなたはどっちですか?

あるいは、どちらを狙いたいですか?

と、このようにこれまでのお店での莫大なお客さんを思い返しながらどんな特徴の客が自分の太客になっていったのかを明確にしてください。

それがオンラインでも狙うべき層です。

9割見せの導線設計

9割見せの導線設計。

惜しみなく見せます。例えば、AV女優の深田えいみさんはこれがうまいです。あとはYouTuberのあんな美意識チャンネルですね。

以下はあくまで例です。

これをやれという意味ではありません。

こんな写真やツイートを見たら作品が気になり、有料でも会員登録してしまう人がいる。彼女の作品を欲しくなるファンが増える。ということです。

これが9割見せの導線設計です。

以下、例。

あなたが見せられる9割はなんですか?

それを考えるのが今の課題です。

そしてそれさえ決まれば、

PV x CTR x CVR =売上を果てしなく伸ばすことが出来ます。

なぜか?

競合はあなたのような接客のプロではなく、素人だからです。そして、あなたの競合となるレディは、このような戦略に基づいていないからです。

惜しみない敬意と愛を込めて

ここまで読んでいただきありがとうございました。

小さいながらも会社経営者の端くれとして、半年に2~3回程度はキャバクラでお世話になっていました。

本当に、毎度ありがとうございます。

感謝しています。だから綺麗でいてほしい。

惜しみない敬意と愛を込めて、チャットレディを推奨します。

またコロナの後に、お店でお会いしましょう。会えたら優しくしてください。

DMMグループの安心優良チャットルームの応募はこちらから(webで5分程)