【6個のみ】ワードプレス初心者が入れるべきプラグインと入れ方紹介

BLOG
ワードプレスを始めたらSEO対策のためにプラグインを入れた方がいいと聞いたんだけど、どうやって入れるの?
そのほかにもおすすめのプラグインがあったら教えてほしいな。

今回はこのようなお悩みに回答していきます。

わくみ
実際に必要なのは6個くらいかなと思います。僕は9個使ってるんだけど、ぶっちゃけ万人に必要なわけじゃない。

万人に必要なものだけ紹介していきます。

和久井大学のプラグイン一覧はこちら

  1. AddQuicktag
  2. Akismet Anti-Spam
  3. All in One SEO Pack
  4. Black Studio TinyMCE Widget *
  5. Contact Form 7
  6. JM Twitter Cards *
  7. Really Simple SSL *
  8. Table of Contents Plus
  9. WP Dashboard Notes
[ * ]がついているプラグインはぶっちゃけ必要ないかもしれませんというプラグインです。

不要なプラグインを入れている理由

必要なのになぜ入れてるの?本当は必要なのに、SEOでライバルが増えないようにしているんだな・・・?

と思われると面倒なので、簡単に説明しておきます。

まず(4)のBalck… Widgetは僕が使っている「アルバトロス」というテーマがおすすめしているプラグインでして、この記事の一番下に「ブログでお小遣い稼ぎませんか?」みたいなのありますよね。あれを作るときに使うものです。

なのでオープンケージ製のワードプレステーマを使っていない人には不要です。

次、(6)のJM….CardsはTwitterカードを作るプラグインです。

例えば、僕のブログをTwitterでシェアすると、このように表示されます。このほかにも、このように表示される場合もありますよね。

わくみ
僕は最初の頃、設定が面倒だったのでプラグインを入れてしまいましたが、設定する時間(本当に数分で終わる)がある人は使う必要はないのではないかと考えています。

もしくは、All in ONE SEO Packのソーシャル設定でも出来ます。

なので皆さんは、基本的には不要です。

ちなみに、自分のブログがTwitterでどうシェアされるのかはこちらで確認することが出来ます。▶︎https://cards-dev.twitter.com/validator

(7)も同じ理由です。

わくみ
何かとめんどくせえええ。。。何かとトラブるのもめんどくせええ。

あと念のためという理由もあります。

SSLという通信を安全にする仕組みを手伝ってくれるプラグインなのですが、今だとサーバー会社が無料で自動でやってくれるはずです。

エックスサーバーだとここで設定出来ます。

ただhttpの段階で画像アップロードや何かしらのファイル操作をしてしまった場合は、どこかしらのページが「SSL化」されずに通信されてしまう可能性があるので、僕は一応プラグインを使っています。

わくみ
小雨だから折り畳み傘で大丈夫と言われても一応雨ガッパ持ち歩く感じです。

プラグインの入れ方と設定方法などを紹介

わくみ
AddQuicktagは初心者の方とオープンケージ以外のテーマを使っている方には不要です。

あと、お仕事を受注するつもりはないとか、お問い合わせフォームは必要ありませんという方にはContact Form7も不要です。

ダッシュボード>プラグイン>新規追加で、以下をコピペしていってください。

  • Akismet Anti-Spam
  • All in One SEO Pack
  • Contact Form 7
  • Table of Contents Plus
  • WP Dashboard Notes

ダッシュボード>プラグイン>インストール済みプラグイン

に行き、全てを有効化すれば一旦完了です。

細い設定はこちらをご覧ください。》All in One SEOの設定方法とアナリティクスのトラッキングIDとは?

まだワードプレスのテーマ買ってないよ〜

という方には次の記事がおすすめです。ぜひ参考にしてみてください。

ワードプレス初心者におすすめの有料テーマはスワロー【使いやすい】