ミスチル「SINGLES」は失恋の曲ではない【歌詞の意味を考察】

Mr.Children

人気記事 »もしもミスチル桜井和寿があなたの友達だったら【無料サービス開始】


こんにちは、わくみ(@misanwakui)です

今回はMr.Childrenの「SINGLES」の歌詞について考えてみたので、お話していきます。

まずファンの方はご存知かと思いますが、「SINGLES」は2018年10月3日にトイズファクトリーより発売されたMr.Childrenの19枚目のアルバム「重力と呼吸」に収録されている一曲です。

Amazonで全曲視聴することができますので是非、購入がまだの人は視聴してみてくださいね。

SIGNLES フルMVがYouTube上で無料公開

全20曲分のMVが公開されました。外出自粛要請のため、自宅でMr.Childrenを見てくださいというメッセージのように感じられます。優しい。

SIGNLESの歌詞紹介

君は嬉しそうに しばらく空を見ていた
東京タワーの向こうに
虹が架かって
で、そのあと僕の頬にキスした

僕は意外と いろんなことを覚えてて
戻れないこと よくわかってたって
何処かに面影を探してしまう

自分に聴かせるだけの口笛は
少しだけ寂しくて胸締め付けるメロディ

悲しいのは今だけ
何度もそう言い聞かせ
いつもと同じ感じの
日常を過ごしている
それぞれが思う幸せ
僕が僕であるため
oh I have to go
oh I have to go

どんな音楽も
痛快と話題の映画も
君の笑顔には敵わないってわかった
ねぇ君はまだあの虹を覚えてる?

誰かの為に生きるって誇りを
僕に教えてくれたのは
君だけと言い切っていい

守るべきものの数だけ
人は弱くなるんなら
今の僕はあの日より
きっと強くなったろう
それぞれが思う幸せ
君が君であるため
oh you’ll have to go

誰もが胸の中で
寂しさっていう名の歌を歌ってる
少し もの悲しくて
人恋しくなるメロディ

楽しいのは今だけ
自分にそう言い聞かせ
少し冷めた感じで
生きる知恵もついたよ
それぞれが思う幸せ
僕が僕であるため
oh I have to go
oh I have to go
oh you’ll have to go
oh we’ll have to go

一見すると失恋の曲っぽいが. . .

一見すると失恋の曲っぽく感じます。もしかしたら普通に本当に失恋の曲かもしれません。

ただ僕はMr.Childrenの桜井和寿氏がまさか、この期に及んで「ただの失恋の曲」を作るだろうか?と疑問に感じていました。

そして、ズーーーーっとこの曲を聴き続けた結果、こんな仮説を導き出すができました。

SIGLESの歌詞解釈
孤独という概念、寂しさという観念を擬人化した曲。誰の内側にもあるこれらの「念」を失恋後の虚しさに着せることで表現しようとした。のではないか?という仮説。

もちろんどういうつもりで作ったのかは桜井さんしか知りませんが、僕にはただの失恋の曲には思えなかったというところです。

ミスチル「SINGLES」の歌詞解釈の仮説を検証

ここからは、この曲のどの部分が一体そう思われるのかを具体的に示しながらお話していきます。

僕は桜井さんの歌詞はもはや小説だと思っていて、どんな解釈をしようが、どう感じ、受け止めても個人の勝手だと思っています。

なので皆さんの解釈も是非コメントいただけると嬉しいです。ファンとして。

01・普遍的な過去への憧憬を表現

僕は意外と いろんなことを覚えてて
戻れないこと よくわかってたって
何処かに面影を探してしまう

SINGLES/Mr.Children

誰もが「過去」への憧憬を持っていると思います。

彼女と一緒に歩いた飯田橋の路上とか、よく2人で抜け出して落ち合った喫煙所とか、まあやはり自然と過去の恋愛話が多くなりますが。

人はどうしても「過去」に憧れを抱きますよね。

そう、戻れないと分かっているからこそ憧れるんだと思います。

戻れないけど、過去が存在していたこと、確かにその事実があったこと、それを確かめたくて面影を探して、

「なんとなく孤独じゃないように思いたい」

っていう気持ち、誰にでもありますよね。

02・人生はトレードオフである

守るべきものの数だけ
人は弱くなるんなら
今の僕はあの日より
きっと強くなったろう
それぞれが思う幸せ
君が君であるため
oh you’ll have to go

SINGLES/Mr.Children

強くなるには、何かを失う必要がある、と。

HEROの中でも

愛すべきたくさんの人たちが

僕を臆病者に変えてしまったんだ

HERO/Mr.Children

という歌詞が出てきます。

桜井さんは、愛すべきものの為に、自分の命があると常々歌っています。これは、Everything(it’s you)の中にも見られる歌詞です。

SINGLESでは、愛すべきものを失ったので強くなっただろう?と自問自答しています。

これは年月の経過を表現したものなのか?と僕は思いました。

単に恋人を失ったという意味ではなく、生まれてから年を経るごと、手に入れるものと失っていくものがどちらも増えますよね。

愛すべきものの為に命があると考えている人にとっては、増えるものより失うものの方が多くなるような気がします。

例えば、祖父母の死や両親の死もそうです。だから昔よりは強くなっているのかな?と。もちろん、恋人を失って強くなったかな?というシンプルな考え方もできますが。僕はこのように考えました。

03・寂しさという名の歌を歌ってる

誰もが胸の中で
寂しさっていう名の歌を歌ってる
少し もの悲しくて
人恋しくなるメロディ

SINGLES/Mr.Children

ここが最も重要な部分だなと思っていて、というのも、やっぱり「誰もが」といっている部分ですね。

寂しいのは自分だけじゃない。孤独なのは自分だけじゃない。

誰もが孤独の中で生きている。

誰もが寂しさを感じながら生きている。

やはり、これを言いたかったのではないかと。つまり、孤独という概念や寂しさという観念を擬人化させた曲なのではないか。という仮説につながります。

概念や観念を曲にして何の意味があるの?

これ、結構多くの人が思うと思います。

でももう桜井さんが書く詩は、ただの歌詞の域を超えてしまっているんですよね。

太宰治の人間失格って誰もが彼と同じ境遇にないのに、なぜか自分のことを言われているような気になる小説なんです。

読んだことない人は絶対に読んだ方がいいです。Mr.Childrenファンなら絶対に読めると思います。

つまり、もう哲学や文学の域に達しているんです。

答えのない問いに答えんとする姿勢、仮説を生み出して、読者に問いかける。これに音楽がついている状態なんだと僕は思っています。

もうMr.Childrenはロックバンドという枠組みには収まらない存在になっているんです。

YouTubeのコメント欄にある面白い歌詞解釈や感想

ここではYouTubeのコメント欄にある面白い歌詞解釈をご紹介します。

ひょっとすると僕の文学的アプローチよりシンプルで、都市伝説的で面白いと感ぜられるかもしれません。

是非読んでいってください。

SINGLESの歌詞解釈

個人的な考察だけど、 今までのシングル曲を彷彿させる歌詞が多くあるから (虹 口笛 メロディー 守るべきものの数だけ人は弱くなる→HERO) Single s っていう意味もあるのかなと思ってる

超ぐるど

うまく表現できないけど、なぜ2番サビの 「You’ll have to go 」に、「will」が入っているんだろうと考えてみたら 1番の「I have to go(僕は進まなきゃ、進んでいくよ)」という決意からの 2番ではwillを付けることによって「you’ll have to go(きっと君もそうだろう?)」的なニュアンス出して、離れた二人の距離や別れの切なさを表現しているのかなぁと感じた。。willだけで表現しているとしたらすごい。。

桜井太郎

「守るべきものの数だけ人は強くなる」という考え方が一般的だよね。私は、主人公が「別れて良かった」と自分に言い聞かせるため、あえて現実を裏返した表現をしているのかな、と思いました。→ 守るべきものの数だけ人は弱くなるのなら、今の僕は強くなった「(と言えるのだろうか…)」的な寂しさと戸惑いが感じられます。桜井さんの詞はいろんな解釈ができるところが魅力!!

まみ

SINGLESの感想

私たちの日常の中の『愛情』『後悔』『覚悟』『現実』『思いやり』をミスチルが歌にすると、一気にドラマティックになる。

なり子

川の流れのように愛は時に 荒れ狂ってお互いの足を掬い始める 僕が悪いんじゃない でも君のせいじゃない さよならを選んだ君は おそらく正しい

たぶんSINGLESのこのふたりもこういう感じなんだろうなあと思った

かむた

↑Mr.Childrenの「水上バス」の抜粋です。

僕が僕であるため 尾崎リスペクトを感じる

duriziro

感想文「SINGLESを聴いて」 和久井港

考察は以上となります。

もうMr.Childrenは、一般的な歌詞とは違い「共感」や「感動」などを超越した「哲学」「文学」「宇宙」を歌うロックバンドになってしまっているという考察でした。

感想文を書きます。

感想としては、すごい好きです。

僕はMr.Childrenの「斜陽」という曲も好きなのですが、雰囲気がちょっと似てませんか?

  • 懐かしさ、哀愁を感じる曲調
  • THE・ミスチル感はあまりない
  • 情景描写が美しい

ノスタルジックだけど普遍的な歌詞の内容、桜井さんの声。全てがマッチしていて、セクシーで大好きな曲です。

NOT FOUNDの桜井さんとは別の桜井さん、だからマンネリ化しないんですよね。音楽やファンへの「愛」と「誠実さ」を感じます。

SINGLESのギターコードと弾き方紹介動画3選

僕もこの外出自粛の期間にエピフォンテキサンを修理に出そうかと思ったんですが、島村楽器が開いてないのでジ・エンドでした。

さて、皆様におかれましては是非この期間で「SINGLES」を弾き語れるようになってほしいなと思いましたので良い動画を3選掲載しておきます。

お暇な時に見てみてください。

01・夏休みの宿題でSINGLES

02・ショートバージョン

03・弾き語りコード

SINGLESの読み方・発音

アメリカンアクセントではこのように発音するらしいです。

最後に、Mr.Childrenファンあるある

すみません、最後にしょうもないあるある言います。

Mr.Childrenファン、カラオケとか弾き語りする時桜井さんっぽい声出すために結構苦しい感じで歌いがち。

わくみ
以上で、Mr.Childrenのアルバム曲なのに「SINGLES」の歌詞考察でした。

この曲は重力と呼吸の中でも特に好きで、歌詞を噛み締めたくなるような曲だったので個別に記事にしました。

とても良い曲だと思います。

そのほかの曲も考察していきたいのですが、ぼちぼちやっていきます。

それでは、また次回お会いしましょう。

おすすめののMr.Children記事

【全俺が泣いた】ミスチルの名曲終わりなき旅に救われた経営者の話

片思い真っ只中に聴きたいミスチルの名曲「つよがり」の歌詞と意味

【虹だ】最近ミスチルが気になる人におすすめなyoutubeまとめ

【口コミ・感想】ミスチル2019「重力と呼吸」ツアーに参加してきた