【それ無意味】オンライン英会話の前に初心者がやるべき準備と勉強方法

英会話

英語のパーフェクトガイド2ヶ月で使える英語を身に着ける完全講義【完全初心者向け】

WAKUI
オンライン英会話を始めるならネイティブキャンプがおすすめですよ!今なら1週間無料キャペーン実施中!チェックしてみてね▶︎ネイティブキャンプ

今回は初心者の方がオンライン英会話で効果を感じるために必要な準備と、勉強のコツをお話したいと思います。

僕も昔、18歳のころはbe動詞も知らない状態から英語の勉強を始めた過去がありますから、初心者の方の苦手な部分とか心得ていますし、英語力が劇的に伸びた時にしたことなども鮮明に記憶しています。

今回はそれらを全部お話していきます。

結論
オンライン英会話の上達に必要なのは単語暗記です。オンライン英会話では、「先生に教えてもらう」のではなく、自分でインプットした知識を試すのです。つまり、「先生を利用する」スタンスで臨むのが伸びるコツです。

オンライン英会話で意味のない勉強方法まとめ

WAKUI

解決策とおすすめの勉強法は次のセクションで紹介しています!

実は3,000語知ってるだけで、全英文の80%理解できるって知ってましたか?

まず皆さんは、オンライン英会話でのコミュニケーション力を上達させたいのではなく、総合的に英語コミュニケーション能力を上げたいということでお間違いないですか?

中には、特定に先生に恋をしていてその先生に好かれるためのフレーズを暗記して毎回25分レッスンしているという方もいると思いますが、そういう方は今回は対象外としますね。

で、英語コミュニケーション能力を伸ばすために必要な勉強法と、不必要な勉強法というのがあると思います。

ここでは初心者の方に不必要な勉強方法をまとめてご紹介します。

01・フリートーク

「フリートーク」を選べるオンライン英会話もあると思います。

しかし、初心者にフリートークは完全に無意味です。理由としては、フリートークから得られる英語コミュニケーションスキルがほぼないからです。

中には

  • 会話の中で単語を覚える
  • 会話の中で発音を覚える
  • 会話の中で・・・・・

と、とにかく会話によって英語を伸ばそうとする人がいますが、圧倒的に非効率的かつ初心者が会話の中で単語を覚えることは不可能です。

25分のフリートークの中で80%以上の単語を知っていれば、残りの20%の単語をWhat does it mean?で覚えられるかもしれませんが、おそらく初心者の場合、25分のフリートークの中の80%が知らない単語のはずです。

初心者だから当然のことです。そして、この考え方は英語上達には無意味なのでやめた方がいいです。

02・フレーズの暗記

例えば、旅行先で使えるフレーズ集などの本やYouTube動画はたくさんありますよね。

あれらの教材は、短期的に見れば便利かもしれません。知っていれば確かに道を聞くことも、おすすめを聞くことも出来るかもしれない。

でもコミュニケーションの基本は聞くことですよね。

フレーズの暗記は確かに便利といえば便利ですが、コミュニケーションはレストランの注文とは違います。相手がいて、相手の発言があって、それを聞き取って、理解して成り立つものです。

フレーズ暗記が無意味とは言い切りませんが、長期的にみて良い方法であるとは思えません。

03・スラングの多用

特に若い方で、海外のドラマや映画などに憧れて英語を始めた方。

スラングばかり覚えようとする人とても多いです。F*ckとか、Sh*t、As*holeなどと言いたくなる気持ちは分からないでもないです。僕も初心者の時はイラッとするとすぐにF*ckとか言っていました。

しかし英語圏で暮らしていれば実感しますが、本当に引かれます。

日本でも、例えば、塾講師と話している生徒が

マジクソだよな、カスじゃね?キモすぎんだけど、死ねよゴミ

とか言ってたら結構衝撃じゃないですか?

塾でなくても、普通にレストランとかで隣の席からこう言った会話内容が聞こえてきたら不快になりません?僕はなります。

ので、スラングは肌感覚で意味も分からないのに使わない方がいいです。

オンライン英会話の前に初心者がやるべき準備と勉強方法

WAKUI

第二言語習得論によれば、言語習得の基本はインプットです。

合理的な話をすればインプット8割、アウトプット2割りでもいいくらいです。しかしそれではつまらないので、楽しく英会話するために必要な準備と勉強方法をお話します。

ということで、ガチ勢になる必要ない。

ただ英会話を楽しみたいという方が、英会話を楽しむために最低限やっておくべき準備と勉強方法をご紹介します。

基本的に、3つだけです!この3つを繰り返しやっているだけで、正直十分だと思います。ビジネスレベルや、資格試験とかではない場合、本当にこれだけで普通に十分効果を感じられます。

01・単語暗記

多分、中学校の英単語は大丈夫という方はこちらを買って読んでください。最低でも5~10周すれば大体は覚えられると思います。

おすすめは、短期間で一気に。です。

本当に騙されたと思ってやって欲しいんです。

単語量が増えるだけでこんなに英語って読めるし聞き取れるし喋れるんや!

って、本当に感じるんですよ。それを皆さんにもどうか感じて欲しい。

あとちょっと厳しい話ですが、英単語を覚える努力をしなかった人で喋れるようになっている人は見たことないです。

02・シャドーイング

シャドーイングです。手前味噌ではありますが、セブ島にいた時に運用していた僕のインスタアカウントです。

動画ではTOEICの教材を使っていますが、TOEICはそこまで簡単ではないのでYouTubeの動画とかでやることをおすすめします。

こちらの記事でおすすめのチャンネルを紹介しています。

【効果保証】100%英語リスニングが上達するYouTube聞き流し勉強法

03・英語で読書感想文(準備ではない)

これは特にオンライン英会話のためではないんですが、英語での読書と英語での感想文執筆はシンプルに自分の英語力を高めてくれます。

長くなくていいですし、読む本も童話とかの簡単なものでいいんです。

それを週に1冊とか読んで、感想を英語で書く。それだけでも違います。

準備中はオンライン英会話はやらない方がいいのか?

WAKUI
準備期間ってどれくらい儲ければいいの?あと、準備期間はオンライン英会話はやらない方がいいの?

という疑問にお答えします!

特に期間で決めるというよりも、リズムを作ることが大切だと思います。

それから上記3つのタスクを繰り返している時も、オンライン英会話をやるべきだと考えています。

理由は、今日新しく知った単語って今日使ってみたいですよね?

だからオンライン英会話をやりつつ、継続して上記で紹介しているタスクを繰り返し並行するのがベストです。

結論
オンライン英会話はいますぐ始めてもいいけど、ちゃんと3つのタスクを繰り返して欲しい。オンライン英会話は圧倒的にネイティブキャンプがおすすめです。▶︎1週間無料キャンペーンを実施中!

3,000語知っていれば全英文の80~90%を理解できる

実は英語は、3,000単語知っていれば全英文の80~90%は理解できると言われています。

ちなみに日本語の場合は、10,000単語知っていなければそのレベルで理解するのは難しいと言われています。

これについてはいろいろな意見があります。

人が持っている語彙数が15000くらいあったとしましょう。ですが、実際に日常生活やビジネスでは、そのうちの20%しか使わないということです。

つまり、この3000単語がきちんとわかる人。(話したり、単語の違いを説明できることを含む)と、15000単語が単に読める。人では英語力に雲泥の差がでます。

結論を言いますと、この「OXFORD3000単語」が操れる人はどんな質問を英語でされても、恐れないくらいの力がつきます。

https://www.multilingirl.com/

A longitudinal study by Milton and Meara (1995) found that adult learners of English as a second language could learn 2650 base words per year.

第二言語として英語を学ぶ大人は年間で2,650語を習得している。

http://iteslj.org/Articles/Cervatiuc-VocabularyAcquisition.html

native-English speakers know somewhere around 15,000 to 20,000 “base words”, which are actually word families that include all inflected and derivative forms (“run”, “runs”, “running”, “runner”, etc.).

ネイティブスピーカーは動詞の活用なども含めた場合、15k~20kは知っているでしょう。

http://www.streetsmartlanguagelearning.com/2013/02/how-many-words-does-average-native.html

この中でも最初の見解には納得できる

我々は知っている単語を毎日全て使うわけではないですよね。言われたり、聞けば知っている単語であっても自分が使うわけではなかったりします。

そう考えると、3,000語を知っていれば80~90%を理解できるというのは信頼に値するのではないかと考えています。

まとめ

以上、初心者がオンライン英会話の前にやるべき準備と勉強方法でした。

特に英会話を楽しみたい方にとっては朗報だったと思います。

たったの3つのタスクを繰り返すだけで会話が楽しめるようになるなんて、とても簡単な話じゃないですか?

あとは継続すれば流暢になっていきます。

読了ありがとうございました。それでは、また。